我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2010/03/06 08:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

桜咲く 刹那の時を 輝かせ 人の儚さ 繋ぎ伝える
  
春霞 時の彼方へ 君隠す 桜花と供に 散る哀しさを

雲流れ うつろぐ想い 君求め 遥か天空 彷徨う心

遥かなる時の彼方へ
卒業写真
22才の別れ
20歳のめぐり逢い
あの日にかえりたい
夢の途中

れんげ草
さよならをするために
秋桜
春雷

鶴田さやか
赤と黒のブルース
涙の宝石
好きだった


この国のカタチを
どう作るのか
田中優子


img62714s.jpg
懐かしの 友待つ宴 人の世に
 別れを告げる 寂しさ在れど 
夢千代日記・・・明日に架ける橋・・・Sailing my life・・・六月の雨
私の中のお清、何時までも若く可愛い!
そして凛とした姿の女性だ
お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、
自分の原点のように思う

偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日
和 顔 愛 語(わがんあいご)
なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する

メゾン・ド・キタガワ
3月限定!桜ロール
お清の誕生日6月7日の誕生花・梔子・花言葉 幸福者 清潔 清浄 優雅 喜びを運ぶ

桜散り 悲しむ君の 儚さを 愛でる優しさ 心に留める

春来れど こころの内は 未だ冬 桜咲く春 春風吹くも
   
春風に 舞う花弁を 慈しみ 友眠る里 花道標

懐かしの 顔々揃い 名浮ばず 記憶を辿る 桜咲く頃

君隠れ 哀しみ暮れる 若き日に 呼び戻されて 哀しみ新た
 
雛飾り 愛でる哀しさ 人言えず 胸に仕舞いて 春来るを待つ

親成れば 娘の門出 願うもの 親の気持ちを 解らずに逝く


雛飾り 幸せ祈り 飾付け 娘の笑顔 輝く瞳

傘差して 雨の坂道 愛でる梅 心垢(しんく)流して 増す華やかさ 
 


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる