我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2009/09/27 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

幼さ消えて 花開く 女性らしさ   幸せ願い 送り出す バージンロード

我が娘になった嫁の父上の気持ちを表してみた、私も数年前に実娘を送り出した時なんと
も言えない複雑な気持ちになった!幸せになって欲しいが婿さんに大事な娘を盗られた様
な気持ちになった、ふと其の日の事が蘇えり、拙いが、気持ちを書き記す。

子供が幸せに成る事を祝える幸せ!どんな時も忘れてはいけない、大勢の出席者が我が
子達を祝福する為に態々祝宴に駆けつけてくれたのだから、其の時初めて自分達の子供
の育て方が間違いではなかったと思える、出席者の雰囲気が物語っている様に思う。
「子供夫婦に幸多からんことを祈る」  花嫁

此れで又一つ先祖に繋がりが出来、亡き父、母に良き知らせが出来る、喜んでくれるだろう!
あの素晴しい愛をもう一度
あなた
守りたいもの
卒業写真
純潔
人恋しくて
傷つく世代
秋の午後
色づく街
ともだち

終章 (エピローグ)
人生の終焉を迎える時に人はどの様に思うのだろうか?自分の人生を振り返るのだろうか?
其れとも最後まで未だ生きたいと未練を抱くのか?自分はどうだろう?多少心配性の処が
有るから、妻・子供・孫の事が気に掛かって未練を残すのだろうか?良く聞く話だと幽体離脱
をして、自分の事を不思議そうに見ている事があるそうだが、自分にはその様な経験もない

自分が経験した事を考えてみると無意識の内に生きたいと思っている様に思う、何度も意識
をなくして、自分の記憶が無かった事を医師や家族から聞かされた時はそんなに大変だった
のか?と感じるが自分に意識が無い為わりかし本人はケロリとしていた。

家族は今度は駄目かと!?一瞬考えたと後日話して聞かされた、手足が冷たくなり意識が
混濁状態になっていたそうだ、気が付いた時には何事も無かった様に暢気に腹が減ったから
ご飯を食べたいとか、喉が渇いた!飲み物が欲しいと我が儘を言っている自分が其処にいた
只、体に何本もの点滴のくだが付いているのを見て始めて気が付く自分が具合が悪かったん
だと、皆に感謝する。最後だとわかっていたら


夕焼けに 映える花束 抱く君 憂い満ち 優しい笑顔 思い出す

茜に染まる 夕暮れに 愛しい君の 歌う声 聞える様な 秋風が 

蘇える 涼やかな声 秋の宵   嬉しさに 心が躍る 月明かり 
津軽のふるさと

絵空事

愛と死をみつめて

悲しい酒

若きいのちの日記
img62714s.jpg
私の中のお清、何時までも若く可愛い!
そして凛とした姿の女性だ
お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、
自分の原点のように思う

偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日
和 顔 愛 語(わがんあいご)
なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する
お清の誕生日6月7日の誕生花・梔子・花言葉 幸福者 清潔 清浄 優雅 喜びを運ぶ

秋風に 流れる雲の 行く先は  懐かしの 友と過ごした  学び舎へ

秋風が身にしみる季節になって、日の暮れるのが日に々はやくなってきた、感傷的になる、

そんな時思い出すのが亡き友と若き日に共に学んだ学び舎を思い出す、月日が経つのが

凄く早く感じられる、若い時には無限に時間はある物だと、思っていたし何時までも若いと

勘違いをしていた、今思うと何でも出来るし何処へでも行けるとかんがえていた。  命の別名

雲に乗り 友の待つ天へ ひと飛びだ まだ出来ぬ タイムマシンを 待ちわびる

我が儘に 過ごす人生 何時終わる わが姿 見つめ直して 縁を切る

わが命 今尽きるとも 未練なし わが友よ 見とどけてくれ 旅たちを

床に伏して人生の終焉を迎えるより前に進みながら天命を迎えたい!人生の最後を自分で演出
出来れば最高だろう、そろそろ、皆終焉を迎える心の準備をし始めている様だ、皆心に期する物
がある様だ

久しぶりに再会した友人達が私に掛けてくれた言葉に感謝する
温かき 友の言葉が 身に染みる 優しさに 心あたたく つつまれて

【内容情報】(「BOOK」データベースより)著者: 佐光紀子
ゴキブリ退治、炊飯器の消臭、カーペットのシミぬき、むだ毛処理からペット
のドライシャンプーまで、341のレシピで紹介する重曹の徹底使いまわし術。
お掃除講座やHPに寄せられた疑問にとことん答える190のQ&A付。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる