我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2009/09/01 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青き空 はるかいにしえ 続く道  尋ね往く 文士の里に 友訪ね

亡き友の 思い出尋ね 行く里に  光射し 大輪の花 咲き誇る

懐かしの 香り芳し 若き君   蘇える 笑顔と共に 思い出が 
何時も思い出すのは、にこやかな笑顔と笑い声&時々見せる
悲しげな笑顔、何を思っての事か、何時も見ては不思議に感
じていた、本人に聞く機会が無いまま分かれる事に成り未だ
に分からない!お清は私には無い繊細な


ところが有った様に思う、其れを隠す様に友達と居る時は明
るい笑顔で皆に接して居た様に私には見えていた、友達に
対して好き嫌いを表に現す様な所は一度も見たことがない!
内に秘めていたのかも知れない。


そんな処が私には、とても愛しく感じたのかも知れない!
私にとって始めて異性を感じた女性で有った、未だに思うの
だが、そんなお清を結婚とかを考えた事が無く、触れて
はいけない存在の様に思い込んでいた、友人に言わせると


其れは可笑しい、考えが幼すぎるといわれたものである。
だからこそ、今でも新鮮な気持ちでお清のことを思いだすの
だろう!最後に分かれてから大分年数が経つが良き思い出
だけが蘇える、未だ良き友である









The Beatlesお清の大好きだったBeatlesのサウンドでも聞いてゆっくり休んで!
yesterday

Girl(ガール)

Help!

And I Love Her

She Loves You

I Want To Hold Your Hand
img62714s.jpg


私の中のお清、何時までも若く可愛い!
そして凛とした姿の女性だ
お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、
自分の原点のように思う

偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日
和 顔 愛 語(わがんあいご)
なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する

お清の誕生日6月7日の誕生花・梔子・花言葉 幸福者 清潔 清浄 優雅 喜びを運ぶ
いつか見た
青い空
永遠の翼
ふるさと
浜辺の詩
旅の夜風/他

旅に出る 愛しの人と 故郷へ  懐かしい 笑顔耀く 人々の

愛しき人と共に訪ねたいと願うも叶わず一人訪ねる悲しさ 心癒される故郷の優しさに

心優しき君の思い出求めて池上の地、訪ね君の面影に触れ懐かしさ溢れる

同期の仲間、懐かしさ募り集合を掛ける、何年時が過ぎても逢えば直ぐに若き時に戻り話し弾む
皆其々に苦労をし今まさに老後を迎えようとしている、成ればこそ定期的に食事会等を持ちたい

と考える、後何年ぐらい皆が元気に集う事が出来るか?現時点では旅経った者が居ないのが、
何より幸せな事だ!年齢と共にあちら此方と具合が悪い仲間は出てきた、自分も其の一人で

ある、本来ならば家族同伴で集まる事が出来れば良いのだが、其れは其れで繊細な問題が
有る様に思うし、日本人特有の人間関係が有るから難しい!お清が今元気でいれば、学校が
違うが、良き仲間として参加できただろう!


「過ぎ去りし 過去を手繰れば 悲しみが 増すばかり

 未来を夢見 先進む 胸に咲く 友の言葉が 花開く」

年月を重ねたからこその輝き
◆百薬之長 1999年(平成11酒造年度醸造)
 香り高く。深い味わい。甘口でいてまろやかな口あたり。
お清と一杯やりたい!今生で一緒に飲む事が出来なかった事が、心残りだ!


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる