我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2009/08/27 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バススットプ

祈り

天までとどけ

しあわせについて
きみのふるさと

秋桜「コスモス」

防人の詩

マイ・ウェイ 
真心に 心癒され 夢心地

逢いに行く 懐かし香り 故郷へ

懐かしく 思い浮かべる 詩にふれ

空蝉に 心奪われ 迷い道
お清の出身地は詳しく聞いた事が無いが、祖先はどうも愛媛県辺りから京都・東京へと
移り暮らしている一族の末裔ではないかと思われる、近年でも有名な人物も居るようだが、

実際の所は調べようが無い、もしこの仮説が正しければ、かなり古くから続く一族で世が
世なればの人だったかもしれない。昭和の時代に出逢えて良かったとつくづく思う、次は

何時の時代に出逢えるのか?きっと出逢えると今から楽しみしている、現世で生まれ代わり
には出逢えなかった!来世での出逢いを楽しみにしよう。

The Beatlesお清の大好きだったBeatlesのサウンドでも聞いてゆっくり休んで!
yesterday

Girl(ガール)

Help!

And I Love Her

She Loves You

I Want To Hold Your Hand
img62714s.jpg


私の中のお清、何時までも若く可愛い!
そして凛とした姿の女性だ
お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、
自分の原点のように思う

偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日
和 顔 愛 語(わがんあいご)
なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する

お清の誕生日6月7日の誕生花・梔子・花言葉 幸福者 清潔 清浄 優雅 喜びを運ぶ

出会いとは 別れの始め 言うけれど 辛すぎる 残りし者の 心には

若き日の 友の笑顔に 懐かしさ  蘇える 思い膨らむ 恋心

何時までも 若き笑顔に 幸せを  祈る空 見上げる姿 懐かしく

青き空 見上げる友の 横顔に  射す光 光り輝き 美しく 

群青(谷村新司)手折れば散る一輪の野辺の花、
儚きは人の命、我より先に行く
 不幸は許せど残りて悲しみを 抱く身のつらさよ・・・・

月のしずく
かたちあるもの

今日で最後だと考えると辛いものがある、自分の人生を掛けて築いてきた仕事だ!
病気の為に仕事を続ける事が出来なくなった、家族の者とは多少考えが違う、

頭では、体を心配しての事だと分かっては居るが、苦労をしてやっと独立して始めた
仕事を止めなくてはいけないと思うと、自分の人生とは、何だったのかと思う!

仕事は自分の子供と同じ位大事に育ててきた、親の代を継いだわけではないので
尚更想いが強い!命が尽きるまで働けると、思って居たが残念!

両親・義親・お清を亡くした事と同じくらいに辛い、辛い事を忘れる為にがむしゃらに
働いた結果が此れではやりきれない!後は家族の言う様に体を大事にして、皆の
供養を出来るだけ永く続けて行くより他ない。

蘇える 別れを惜しむ  思い出に 辛き日々 支えてくれた 人々を



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる