我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2009/06/01 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今の世に、よみがえれ!吉田松陰 松下村塾こころ

日が昇り 耀く未来 巡り来る  愛しの君 月影沈む 今宵逝く
 
夜が明けて 人の幸せ 願う君  よみがえる 永遠の生命に 射す光
 
風が吹き 花吹雪舞う 雨が降り 悲しみ和がす 時を越え 再び巡る 

黄泉路【Yomigaeri】

母の病気ゆえに乳母の家で気ままに育った少年が、
厳しい家訓の実家へ連れ戻される。ぎくしゃくしなが
らも、ゆっくりと家族の絆を再確認していく親子の姿を
描く。下村湖人(しもむらこじん)半自叙伝
任運騰騰(にんうんとうとう)
「成るように成る」と運に任せ、河の流れのように悠然と(濤濤とうとう)と生きる様。
過ぎ去った過去や、未だ来ぬ先のこと(未来)に思い悩むのではなく、今を大切に生きる。
ひと恋めぐり
月のしずく

黄泉路【Yomigaeri】
01-1
01-2
01-3
01-4
01-5
01-6
01-7
08
09
10
11
泪月
13
14
月のしずく

かたちあるもの
何時の世でも形あるものはいずれ壊れる!其れだからとても大事にするし愛しいと考える

いにしえの 結ぶ絆に 思い馳せ 

吹く風に 海の香りが 懐かしい よみがえる 耀いていた 青春

希望燃え 流す涙が ショッパイ  訓練を  競う仲間に 鍛えられ

悪戯に 真顔で怒る 友の顔  人の愛 感じる言葉 温かい

alan - 懐かしい未来 - longing future
心・戦 (Kokoro Ikusa/Shin Sen)

時の流れに 身を任せ 変わらぬ愛に こころ澄み 熱き想いを 届け逝く 


ザ・ジャガーズ  君に会いたい

ザ・タイガース「花の首飾り」
「青い鳥」

寺内タケシ 津軽じょんがら節

ひまわり「ソフィア・ローレン」
img62714s.jpg


好きだ!些細で単純な言葉が出ない 男の見栄!
気持ちを抑え 見送る背中にまたねと声を掛ける 
男心男の見栄を分からずじまいに、旅たつ君に
届けと祈る!馬鹿な男の真心を命尽きるまで永遠
に忘れず心に刻む
愛(いつく)しむ 乙女心に 咲く華を
寡黙を美徳とした教えを受けて育った人に
取って今は良い時代なのか?
Hibari Misora
津軽のふるさと
久遠の河
「千年の虹」−《源氏物》
桜モダン

死に華 咲かせる場所 機会なく  とき過ぎる 虚しい日々を 活かす術

亡き友の 立ち振る舞いに 重ね見る 制服に 想いひとしお 懐かしさ

うたかたの 風の囁き 心地よい  ひかりさし 久遠の時空 繋ぐ風
Alan RED CLIFF
明日への讃歌


私の中のお清、何時までも若く可愛い!そして凛とした姿の女性だ

お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、自分の原点のように思う

偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日

和 顔 愛 語(わがんあいご)

なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する
群青の谷
幸せの鐘
ひとつ
風の手紙
恵みの雨

惜別の歌
七里ヶ浜の哀歌


クラブ・ウィルビー・メンバー制 主催者 残間里江子詳しくはHPで確認してして下さい。
会費等は掛からない様です真剣に考えている人なら入会出来るようです
www.club-willbe.jp/bbs/index.html

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる