我が家のアイドル

アクセスカウンタ

zoom RSS お清 通りすぎた風

<<   作成日時 : 2009/03/31 06:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人訪ね 故郷のそら そよぐ風  古に 武運の誉れ 仰ぐ空

自分探しの旅に出た、お清は何時戻る!其の時を何時まで待てるのか?
最近自分の側から離れていく、それぞれが独立していくのは、素晴らしい事ではあるが
内心は寂しいものがある、それを素直に出す事は、世間で言う大人としては子供の様に
素直に行かないでとは、言えないよな!大人ってつまらない、見栄と虚栄心の塊だよね

自分だけでも素直に心を曝(さら)け出す様に心がけたいが難しい!何故と思う時が多々
ある、相手側も変わらなければ難しい!先ずは自分から変わらなければ何も始らない、
だよな!?お清だったらどうしている?多分お清も気持ちを抑えてしまうだろうな?
今の時期は特に気持ちが不安定になる様なきがするね!私にとっても考え深いものが

ある、人生で始めての入院を経験してから一年!今日を迎えている事と我が娘家族が
遠く離れた地に移り住むことになり昨日旅たった、今までは離れても一時間もあれば
行き来出来る所で生活していたので、私が倒れ意識不明の時も直ぐに来てくれたが
此れからは、そうはいかないだろうな?歳と共に気が弱く成っている自分がいる、情け
なくなってくるよ!お清が元気な頃は一度も感じた事のない、感情だ!

友人はそんな私に家に居るからだと言う、少しでも良いので外に出て見れば変わると
アドバイスをくれる、仕事も今までは一人でやって居たので自由が利いたが反面全部
責任は取らなくてはいけない、そのストレスが原因の一因だと知人の医師からは言わ
れた、今回は其の医師の病院で治療を受けたので我が儘を言えたので不便はなく
助かった、今は月に一度通院をすれば良いので、又忘れて同じ様な生活をしている

今度は、気をつけなければいけない!昔はどうせ死ぬのは一度だ!其の時は其の
ときと粋がって格好をつけていたが、今では、何でそんな風に片意地張っていたのか
其のときの友達も人生後半は何処何処のお偉いさんになったと、思ったら2年前に
帰らぬ人となったしまった。儚いね!お清もそうだがもっとしぶとく人生を生きて欲し
かったな!私は気弱になったがもう少し、お清が出来なかった、孫を見てから、旅たち

たい!お清とは今しばらく逢えないが5月の命日にお清が旅たつ前に会わせた友人と
逢いに行く!楽しみにしてくれるかな?

人生に 希望を抱き 夢を見る 若き日に 別れを向かえた 友たちに
再会を 誓い別れた 夕暮れに 茜色 染める雲間に 渡り鳥

桜咲く 友と飲む酒 ほろ苦い 友と見た 繋ぐ絆に 夢託す

友の夢 ふるきいにしえ 辿る旅 故郷の 祖先尋ねて 己知る
人の生きざまを教えて貰う良い機会に成れば祖先様も草葉の陰から微笑む

工房天祥

【美術模造刀剣】
固山備前介宗次 甲型
〜幕末期の名工〜
備前長船刀剣博物館 刀剣の里
ふれあい物産館(岡山いこいの村受託運営)
〒701-4271
岡山県瀬戸内市長船町長船966
営業時間 9:00〜17:00
電話/FAX 0869-66-7550
http://www.ikoi-okayama.com/token.html
備前長船刀剣博物館 刀剣の里
http://www.city.setouchi.lg.jp/~osa-token/index.htm
今の時代に脈々と受け継がれる血脈お清も又代々続く一門の出だ!

哀愁の湖
平原綾香 朱音(あかね)
渡辺貞夫 ミスティー
【内容情報】(「BOOK」データベースより)

戦火の時代に青春を迎え、好むと好まざるにかかわらず、学窓から海軍に身を投じ、懊悩相剋の果て、大空に殉じた若き学徒兵の魂の絶唱。祖国のため、父母のため、愛する人のために、特攻に斃れた海軍予備学生の真情。
絆「松浦亜弥 - きずな 」

私の中のお清、何時までも若く可愛い!そして凛とした姿の女性だ
お清のことを考える時いつも素直で純な自分に戻れる、自分の原点のように思う
偶然にも5月16日の花がアリウム(無限の悲しみ )お清の亡くなった日

和 顔 愛 語(わがんあいご)
なごやかな表情で、愛のある言葉で人と接する



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お清 通りすぎた風 我が家のアイドル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる